関数2

$enemies= array(“スライム”,”モンスター”,”ドラゴン”);

foreach($enemies as $enemy{

echo “勇者は”. $enemy.”を攻撃した”\n”;

}

勇者はスライムを攻撃した

勇者はモンスターを攻撃した

勇者はドラゴンを攻撃した

↓関数

$enemies= array(“スライム”,”モンスター”,”ドラゴン”);

foreach($enemies as $enemy{

attack($enemy);

}

function attack($target){

echo “勇者は” . “target” . “を攻撃した\n”;

}

同じ結果が出てくる

クリティカルを追加する場合

// RPGの攻撃シーンを作ろう
$enemies = array(“スライム”, “モンスター”, “ドラゴン”);
foreach ($enemies as $enemy) {
// echo “勇者は” . $enemy . “を攻撃した\n”;
attack($enemy);
}

function attack($target) {
echo “勇者は” . $target . “を攻撃した\n”;
$damage = rand(1, 20);
if ($damage < 15) {
echo $target . “に” . $damage . “のダメージを与えた!\n”;
} else {
echo “クリティカルヒット!” . $target . “に100のダメージを与えた!!\n”;
}
}

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です