3次元配列で複数のドット絵を表示する

右のコードエリアには、「A」「B」「C」という文字が、letersという3次元配列で定義されており、
そのうちの「A」の文字を出力するコードがあります。
この配列から、3文字とも出力してください。
「A」「B」「C」の各文字の間には、1行空行を挿入してください

// ドットで文字を出力しよう

$letters =
array(
array(
array(0, 0, 1, 1, 0, 0),
array(0, 1, 0, 0, 1, 0),
array(1, 0, 0, 0, 0, 1),
array(1, 1, 1, 1, 1, 1),
array(1, 0, 0, 0, 0, 1),
array(1, 0, 0, 0, 0, 1),
),
array(
array(1, 1, 1, 1, 1, 0),
array(1, 0, 0, 0, 0, 1),
array(1, 1, 1, 1, 1, 0),
array(1, 0, 0, 0, 0, 1),
array(1, 0, 0, 0, 0, 1),
array(1, 1, 1, 1, 1, 0),
),
array(
array(0, 1, 1, 1, 1, 0),
array(1, 0, 0, 0, 0, 1),
array(1, 0, 0, 0, 0, 0),
array(1, 0, 0, 0, 0, 0),
array(1, 0, 0, 0, 0, 1),
array(0, 1, 1, 1, 1, 0),
),
);

// ここに、ドットを表示するコードを記述する
foreach ($letters as $letter) {
foreach ($letter as $column) {
foreach ($column as $row) {
if ($row == 1) {
echo “@”;
}else {
echo ” “;
}
}
echo “\n”;
}
echo “\n”;
}

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です