【赤いニキビ】赤ニキビを一晩で治す方法!隠し方・治し方を紹介

できたばかりのニキビを1日で治す方法、、いくら探してもないですよね。あったとしてもたぶん治る保証はしてくれないはずです。やってみる価値ありみたいな。

そうです、1日で治すというの現実的に難しいため、1日でも早く治す方法と隠す方法をお伝えすることができればと思います。

多分このページにきた方は明日大切な予定がある方だと思います。ですのでニキビに優しくかつニキビを隠す方法をお伝えします。

おススメの赤ニキビ隠し

コンシーラーを活用

赤いニキビには、少し暗めの色がいいかなと思います。

色浮きしないものを選ぶことが重要になりますので、肌と同じトーンか少し暗めの色が馴染みやすいでしょう。

ピンク系のトーンは赤みを強調してしまうので注意。

コンシーラーのおすすめタイプ

手軽に使えるリキッドタイプ!
頬の赤みや密集したニキビ跡などを隠すのにおすすめ。ですただカバー力は若干弱め

カバー力のあるクリームタイプ
パレットタイプならニキビに合わせた色味も作ることができます。ただブラシや綿棒を塗る必要があるので手軽さは欠けます。

【赤いニキビ】の治し方

皮膚科に行くのが一番確実です!が一番お手軽なのが

ニキビケア用の化粧品や治療薬でケアをする。

オーソドックスなら「オロナイン」。ニキビや吹き出物、傷などに使える定番の塗り薬ですよね、塗るというより、ニキビの上に置くといったイメージで使用してください。また皮膚科に行けばその肌に合った治療薬を処方していただくことができます。
ちゃんと使えば、治りも早くなり黄ニキビへの悪化やニキビ跡が残るのを防ぐことができます。

・できるだけ触らない
触りすぎると炎症がさらに悪化してしまいます。ニキビを早く直すなら潰してしまうのが一番、と考える人も居ますがこれはダメです。患部を刺激しないよう注意。

・ストレスを避ける・発散する
ストレスを溜めると肌の免疫力が低下します。運動や趣味などで発散しましょう。

・糖質・脂質・アルコールを摂りすぎない
甘いもの・脂っこいもの・アルコールは消化などの体内機能を下げ、赤ニキビの原因になります。
過剰な摂取は控えて、ビタミンやミネラルが豊富なバランスの良い食事を心がけましょう。

補足

皮膚科では、皮膚を柔らかくして毛穴を拡げる作用のあるビタミンAが含まれた外用薬を使用されることが多いです。

医療機関によってはこれらの薬物療法だけでなく、自費診療でケミカルピーリングや光線療法などが希望によって行われることがあります。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ