マッチングアプリ(出会い系サイト)を使う上での心得

タイトルの通りになりますが

マッチングアプリを使用する上で、頭の片隅程度においておくといいことを書いてきます。

一番の心得は

マッチングアプリ、出会い系を使うことは恥ずかしいことではない!

職場の女性同士でマッチングアプリの話しをしてたりする世の中なので、出会い系なんて・・って敬遠はしないでください

外国だとマッチングアプリは主流なものです。そして使い方さえ町側なれければ安全なものです。

もし心配だったら、GPS機能や防犯ブザーを持って会いましょう。

ここからは、僕のように、特にイケメンでもないなら特に該当することになります

基本的にマッチしないのがあたりまえだのくらっ…

基本的にマッチしません、どんなに情熱的な文章を書いてもほとんどマッチしないです。女性視点で見てください。

いろんな男性からスマホ上でアプローチを受けている中、この人しかいない!って発想にはならないです。

この人良さそうだなー、とか平均点を超えたところでキープ的な感じでマッチするかどうかの世界です。

皆様も似たような商品があって、どれでも選び放題ですって言われたら、一つだけ選ぶなんてことはしませんよね。

そのため、マッチするために少しでも確率をあげることが重要になります。

数打てばあた。。。

僕の使っているテクニックはこちらから

マッチングしてメッセージを送っても返信がないことも当たり前

これもほぼ同上の理由で、女性側にはたくさんメッセージが来てるので

優先順位が低ければ、めんどくさくなって、返信が来ないことも多くあります。

僕自身も割と忘れがちになったり、返信がしんどくなってしまってやりとりをしなくなるっていう

なんとも言えないことをしていますが、、、

こんな感じでやりとりしてますが、相手の返信が淡白すぎて返信する気力が無くなったり、この中で優先順位をつけて返信をしてしまっているので良くないですね。

マッチしたら早いうちに会う

鉄は熱いうちに打て的なものです。

だらだらとやりとりしても発展はあまりしないので、適当な理由をつけてご飯に誘いましょう

メッセージのテクニックはこちらに記載

自分の場合、月に2〜3人くらいにしか会ってませんが、それ以上会うのは自分のプライベートに影響が多くなるので少し抑えています。

会うまでに期間があくと、出会える可能性はどんどん低くなっていきます。女性側もいろんな男性とやりとりしているので、その間にいい人見つけてしまったりしてしまうでしょう

えたところで、発展がないことがほとんど

これは僕自身の問題もあるところもありますが

ワンナイトを目標とするか、真剣なお付き合いを目標とするかでちょっと捉え方は変わりますね

前者なら頑張ればいけます。後者は結構難しいです。

前者のテクニックはこちらから。

会ってお別れしたら、連絡が取れなくなってしまうことはかなり多くあります。割とその辺は女性は冷たいなあ。。ってすこし寂しさも覚えてしまいますね

それでも実際付き合えて結婚した人も多く見ているので、めげない心を持ってマッチングアプリライフを頑張りましょう。

人によって会うあわないはあるので、とりあえずいろんなマッチングアプリやサイトを使ってみることもおすすめです。

登録無料なので(変なメールは来ませんので安心してください)お試しで少しやってみるのもありです

全て有名なサイトになるので、一度使用してどんなものか感触を掴んでみてください。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です