【ALS事件】大久保愉一はなぜ殺害をしたのか、山本直樹との関係は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大久保愉一について

かなり偏った考えの持ち主で

高齢者はゾンビ、社会資源の無駄と言っています。

高齢者の捨てる場所、優等生思想的な主張、安楽死法制化に言及をしています。

大久保愉一のブログ

この内容を見ると印象が若干変わりますが

犯罪行為に変わりはありません。

大久保愉一、匿名ブログでは高齢者を「ゾンビ」と言っていた

介護施設などから運ばれてくる、私たちがよく見る高齢者はこんな感じです。
・肌着すら袖を通せないほど両手両足がカチカチに変形
・思っている事も言葉に出来ない
・寝たきりで歩くこともないため、荷重がない足の爪が丸くなり、周囲に食い込んで痛そう
・背中や臀部、かかとなどいたるところに褥瘡ができて痛そう。そこも容赦なく、ゴシゴシ洗浄されて薬を付けられる
・痰が溜まれば鼻からカテーテルを突っ込まれて、ゲホンゲホンと咳をしながら吸引され、吸引中の低酸素や激しい咳で苦しい思いをする。
・栄養剤に繋がれて、いつ果てるともなく生かされ続ける
もう見るからにゾンビとなって生きているので痛々しいですし、こういう人に医療行為を続けるのもためらわれるのですが、変に仏心を出して手を下せば殺人犯です。

mhlworz.blogspot.com(引用元へはこちらから)

山本直樹との関係は?

2人で電子書籍を出版しています。

病院は別なのですが、よっぽどいきがあったのでしょうね。

内容は高齢者の安楽死について語っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました