コロナより恐ろしい感染症!数年間で60~94%の人口が死に絶えたウイルスが怖すぎる…

話題のニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク

天然痘とは

天然痘ウイルスによって発病する感染症

症状

発症すると頭痛や高熱などといった一般的な症状に加え発疹が生じる

発疹は、紅斑→丘疹→水疱→膿疱→結痂→落屑といった順序で規則正しく移行してく。

この膿疱は体以外にも体内の臓器にも同じように表れるため、呼吸困難を発症し死ぬ。

致死率20~50%

感染ルートは?

風邪のようにくしゃみや咳、体液によって伝染し、寝具や衣服から移った例も報告されている。

剥がれ落ちた膿疱のかさぶたは、1年たっても感染力を維持

患者と1.8m以内で長時間の対面をしているだけでも感染する。

特に被害が大きかった国は?

インカ帝国でが最も被害が大きかった。

天然痘によってたった数年間で60~94%の人口が死に絶え

弱体化したことで帝国はスペインに征服され滅亡した。

日本での流行は?

日本での大流行は、735~738年ごろの奈良時代

流行の収束までに、成人人口の25~35%が亡くなったと推測されている。

現在は?

人類が初めて自らの手で根絶したウイルスとして有名

天然痘ウイルスは自然界に存在しないとさえ言われている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました