【失恋】感傷に浸れるおすすめの曲を紹介。忘れられない人がいる向け

スポンサーリンク
音楽

まずはじめにいっておきます。

西野カナとか聴いて、泣いてたりする感じの方にはちょっと合わないかもしれないのでご了承ください。

基本僕自身は会いたくて震えないタイプです。

ただ、めちゃくちゃひきずるタイプで(10年ほど)ストーカーチックな面があり、ずぶずぶとした思いを燃やさずくすぶらせるような曲が好きなので、応援歌とかもそんなに好きじゃないです。

では紹介します。

スポンサーリンク

失恋したら基本は、フジファブリック!

フジファブリック聴けば未練たらたらタイプで前向きになれない人にとっては間違いないです。

ちなみに志村さんがいた頃のフジファブリックとなります。

フジファブリックの曲の良いところは、「好き」とか「がんばれ」とかあとおしする感じがまったくないんですよね。

歌詞の一部と一緒におすすめの曲を紹介します

赤黄色の金木犀

「もしも過ぎ去りしあなたに全て伝えられるのならばそれは叶えられないとしても心の中準備をしていた」

フジファブリック (Fujifabric) – 赤黄色の金木犀(Akakiiro No Kinmokusei)

陽炎

「きっとそれでも、あの人は変わらず過ごしているだろう。」

フジファブリック (Fujifabric) – 陽炎(Kagerou)

若者のすべて

「最後の花火に今年もなったな、何年経っても思い出してしまうな」

フジファブリック (Fujifabric) – 若者のすべて(Wakamono No Subete)

上記で紹介した曲が鉄板になります!

名曲の中の名曲:茜色の夕日

「 少し思い出すものがありました 君がただ横で笑っていたことや どうしようもない 悲しいこと 」

フジファブリック「茜色の夕日」富士五湖文化センター

もっと志村正彦の世界を堪能 :同じ月

「僕は結局ちっとも何にも変われずにいるよ 」

フジファブリック – 同じ月

エイプリル

「 どうせこの僕なんかにと ひねくれがちなのです そんな事ないよなんて 誰か教えてくれないかな」

フジファブリック – エイプリル

Anthem

「 何年間で遠く離れてしまった。いつでも君は僕の味方でいたんだ」

Anthem フジファブリック

コメント

タイトルとURLをコピーしました